今でも忘れられない人

今でも忘れられない人

私が22歳の時彼は29歳でした。包容力があって優しくて経済力もあってマメな人で交際を始めたのは彼のほうから言われてでしたが気が付けば彼なしでは考えられないほど好きになっていました。

3年程付き合ったころ彼の会社が傾き始め人員整理を始めました。彼もその人員整理リストに入っていた一人で同じ県内でしたが、頻繁に会えない場所にある会社に出向が決まりました。通勤に不便があるからと引っ越しをし、夜勤や休日出勤もあるような多忙な仕事だったため連絡があまり来なくなりました。こちらから連絡しても留守電になってしまい、そんな状態が3か月ほど続いた頃彼から電話で別れを告げられました。

一方的に別れを告げられたため、仕事が落ち着いたら以前のような関係に戻れるだろうと思っていた私は落ち込む毎日でした。彼のことを考えれば私は重荷になってしまう、お互い別々の人生を歩もう…そう思っていた別れから3か月ほど経った頃のことでした。

携帯が鳴ってディスプレイを見てみると彼の携帯の番号でした。出るか出るまいか迷いながらも出てみると、すぐ切れてしまいました。すぐに掛かってこなかったので気になってこちらから掛けてみたら懐かしい彼の声でした。
「どうしたの?」との問いに「近いうちそっちに行く用事があるから会えないかと思って」との返事。彼への気持ちがまだふっきれていなかった私は彼と会うことになりました。

近況報告をしたりするうちに彼から「会いたくなって電話したんだけど出ないかと思って切ったんだ」と言われました。
お互いの気持ちを確かめ合って私たちはやり直すことになりました。それから2年程付き合いましたが結婚観の違いから私から別れを告げました。

今では別な男性と私は結婚しましたが、心から好きだと思えるのは彼だけでした。復縁してこのまま結婚したいと思っていましたが彼は違ったようです。でも今でもたまに思い出してしまうほど忘れられない人です。