ご縁があれば、復縁に繋がります

ご縁があれば、復縁に繋がります

就職して2年目に共通の友人を通して知り合ったのは、同学年の男性でした。彼が現在の夫になるわけですが、その当時は私にも彼氏が居たので、友人の一人もしくは知り合い程度の間柄でした。お互いに気になる存在だったようで、ほどなくしてお付き合いをすることになりましたが、彼の地元へ帰省しての就職と私の留学が重なり、連絡がだんだんと途切れていきました。

2年後に私が帰国した時に、私の帰国お祝いと称して、かつて彼を紹介してくれた共通の友人と食事会をしました。その時に何人かの知り合いに電話を掛けながら、その時にたまたま暇だった友人が3人ほど加わってくれました。それぞれの友人たちは一人ずつやってきては、帰っていくというゲストの形で飲み会に参加してくれました。そこで最後に友人が電話をかけたのが、現在の私の夫です。

絶対暇にしているから、という友人の意見により電話をかけてみることになりましたが、内心ハラハラしながら、電話で話している様子を伺っていました。彼は暇だから来るということで、急きょ我々の飲み会に参加しにやってきて、そこで2年ぶりの再会となったわけです。

20年前の話ですので、当時はまだ珍しかった個人のメールアドレスをお互いにもっていたことで交換し、そこからメール文通が始まりました。実は彼は、2年前に内定していた地元企業への就職を断り、教授に誘われて博士号取得へと進学していたため、この土地に残っていたのでした。それがなければ、再会はもとより復縁には繋がらなかったでしょう。