復縁が教えてくれたこと

復縁が教えてくれたこと

一度気持ちが離れるとなかなかその気持ちを戻すのに時間がかかると思います。また、努力して保つ関係はどこかで歪みが出てきてしまうように思います。

私には三年付き合った後一度別れ復縁しましたが、結局別れてしまったことがありました。

その彼との出会いは高校から続けていた剣道で知り合いました。高校後も続けている人は少ない為、同世代ということもあり、すぐに仲良くなり付き合うことになりました。大学生の彼と看護師の専門学生の私はできる限り一緒にいて、とても楽しい日々を過ごしていました。
そんな日々を過ごしていましたが、私は徐々に実習も増え始めなかなか会う時間が取れなくなってきました。また、将来を考えず大学生活を楽しむ彼に不安を抱き始めました。また、彼も私に対し、会えないことなどに不満を抱き始めていたのだと思います。お互いに気の強い私達は、相手のことを思いやることもできず、不満がつのり、喧嘩別れをしてしまいました。それからはずっと会うこともなく時が過ぎて行きました。

そして、看護師として働き始めて一年目、彼のお母さんが一泊二日の短期の入院でしたが私の働く病棟へ入院してきました。入院で付き添ってきた彼にバッタリ再開し、とても驚いたのを覚えています。彼は大学4年生となり就職活動の真っ最中でした。あの時喧嘩別れしてしまいましたが、時間がいい思い出に変えてくれていたようで、また彼と食事に行くことになりました。

食事の時は合っていなかった時間を埋めるようにお互いの話をたくさんしました。そして何度か食事をするうちに彼から復縁しないかと言われました。私は喜んで了承しました。

しかし、私には仕事もあり彼自身も就職活動があります。あの頃とは違う環境で、あの頃のような付き合いはできませんでした。それに対してお互いに違和感を感じていました。私達はあの頃の相手との関係がきっと理想だったのです。仲良くなる努力はしました。しかし、結論はお互い合意の上で距離を置き、別れることになりました。

今となってはとてもいい思い出で、喧嘩別れのまま終わらなくて良かったと思います。風の知らせで彼が結婚したと聞きました。私も結婚し、子供も出来、充実した生活を送っています。