自分に必死になっていたら復縁できました。

自分に必死になっていたら復縁できました。

彼から振られたのですが、その理由が「わがままで一緒にいることに疲れてきたから」でした。わがままと言われたことや、私自身は一緒にいて楽しいと思っていたのに疲れてきたと言われたことにとてもショックを受けました。

しかし、彼のことは大好きだったので復縁したいなという気持ちはありました。失恋後友達とランチに行ったときに「私は失恋した後、自分のやりたいことや学業に専念して自分1人でも充実した毎日をおくれるようになったときに欲しいとは思っていなかったけれど新しい彼氏ができた」と言っており、今の自分は恋愛に頼っていただけで自分1人では楽しめない人なんだということに気がつきました。

自分1人でも毎日楽しめるように、毎日精一杯過ごしてみようも思いました。そこから学業やたまたま友達に誘われたボランティア活動、バイト、自分がやりたかった料理の勉強などに必死になっていたらいつのまにか失恋の痛みは和らぎ、彼氏がいなくても充実して日々を送ることができるようになっていました。

むしろ彼氏ができたら邪魔かもと思うくらい、自分のやりたいことでいっぱいになっていました。そうしているうちに元彼の方から「最近頑張ってるみたいだね」と連絡がきて久々に会いました。自分では気がついていませんでしたが、雰囲気が変わっていたらしく彼は驚いていました。

その後何回か食事をした後彼の方から「よりを戻したい」と言われ、私もやっぱり彼のことはいいなと思っていたので復縁しました。恋愛は自立しているもの同士がして初めて楽しいものなんだなと痛感しました。